大分市の大在ディズニーとその周辺で美しい工場夜景を撮影!

大分市大在地区(正確には大分県大分市青崎?志村?)にある「大在ディズニー」は、まるで夢のような美しい工場夜景が楽しめるスポットとして、近年注目を集めています。ミッキーマウスの横顔に見える煙突がシンボルで、幻想的な雰囲気を醸し出す大在ディズニーは、写真愛好家にとって絶好の撮影地と言えるでしょう。ちなみに由来については諸説あり、単に工場夜景がディズニーランドのエレクトリカルパレードみたいにキラキラしているからという説もあります。ということで大在ディズニーについて紹介してみます。

目次

大在ディズニーと呼ばれる工場夜景の魅力

大在ディズニーは、大分県大分市青崎にある僕の地元大分では有名な工場夜景スポットで、その名前の由来は大野川河口から見える対岸の工業臨海地帯の夜景が東京ディズニーランドのエレクトリカルパレードを連想させるからなどの諸説ありますが、はっきりした由来は謎で僕にはわかりません。

この場所は、大分の写真好きや車・ドライブ好きが集まるスポットで、土曜の夜などに訪れると、他にも夜景を見に来ている人けっこういます。(特にカップルが多いデートスポットでもあります)

ここから大分の街の方を見ると、九州石油や九州大分発電所などの工場地帯を中心とした工場夜景を眺めることができます。また工場地帯に目を向けると、時間帯によりますが、煙突から炎が燃え上がり、光量が多い工場地帯らしい美しい夜景みることができます。

複雑に交差する鉄骨や炎、煙などがかっこよく、よく見ると基地のような要塞のような見たことのないSFチックな世界にも見えてきます。また、工場の煙突の上から明るく光るオレンジの炎が水面をも明るく照らす光景がなんとも幻想的な光景に見えます。

  • ミッキーマウスの横顔に見える煙突(諸説あり)
  • 色鮮やかにライトアップされた工場群
  • 水面に映る幻想的な光の反射
  • 静寂の中、響き渡る工場の機械音
  • 大分市内中心部からアクセスしやすいから

大在ディズニーは望遠レンズ必須な撮影ポイントかも。

これはぜひ、訪れる前に知っておいてほしいことなのですが、工場夜景が見えるといってもメインで写真撮影したい美しい工場夜景は、大野川を挟んで海の反対側です。したがって、工場夜景をメインに大きく撮りたい場合は、ある程度の望遠レンズは必須といっても良いでしょう。

船着き場から海に近づいたり、高画素機で撮影してトリミングするなど撮影手段は他にもありますが、望遠レンズを持っているのでしたら、ぜひ持っていくべきだと思います。

大在ディズニーをスマホカメラで撮影するには?

カメラなんか持ってない!という方は、スマホカメラでも撮影できます。ただ、望遠側がキツいかも知れないので、その場合には船着場まで降りて行ってみると良いでしょう。工場夜景に接近できますよ。

さらにスマホカメラでは、真っ暗な時間帯になると高画質な撮影が難しくなってくるので、できれば完全に日が落ちる前の夕暮れ時間がおすすめです。

ちなみに夜景モードとかを使うなら、手振れしないように三脚などを使用できるとより良いですね。

ここからはちょっと撮影ポイントの紹介です。

撮影ポイント1:大在海岸(大野川河口)

大在海岸は、大在ディズニーの全体像を撮影できる定番スポットです。特に、ミッキーマウスの煙突を正面から捉えられるポイントは、地元の写真愛好家・カメラ好きが訪れる人気の撮影スポット&デートスポットとなっています。多分、皆さんが大在ディズニーと言っているのはこの場所のことです。夕暮れ時に訪れて空が焼けたらそれはそれですごくいい感じになります。

  • 広々とした海岸から、大在ディズニーの全景(対岸の工場夜景)を撮影できる
  • 三脚の使用も可能で長時間露光できる
  • 夕焼けと夜景のコラボレーションも楽しめます

撮影ポイント2:大野川河畔

大野川河畔は、大在ディズニーを川越しに撮影できるポイントです。水面に映る光の反射が美しく、幻想的な雰囲気を演出できます。夕暮れ時間に、夕焼け空だったときなどこの辺を歩きながら撮影するのもいいでしょう。また、桜の木もたくさん植えられているので桜と工場夜景を一緒に撮影できるかも知れません。

  • 水面に映る光の反射が美しい
  • 川沿いの遊歩道を散策しながら撮影できる
  • 桜や紅葉とのコラボレーションも楽しめるかも

撮影ポイント3:大野川橋

大野川橋は、大在ディズニーを遠くから撮影できるポイントです。夜景と橋のシルエットが織り成す、美しい写真が撮れ、タイミングがあえば電車が前を横切ります。やっぱり、ある程度の望遠レンズは欲しいところです。

  • 大在ディズニーを遠くから撮影できる
  • 夜景と橋のシルエットが美しい
  • 車でのアクセスが便利

大在ディズニー撮影におすすめの時間帯

時間帯的には、陽が沈む1時間ぐらい前からが、個人的には、おすすめです。上手くいけば、夕焼けの工場夜景も撮影できて、日が暮れるまで、空がオレンジ色から青色に変わる、さまざまな絶景工場夜景が撮影できます。

大在ディズニーの撮影におすすめの季節は?

大在ディズニーの撮影は、一年を通して楽しめます。特に、冬は空気が澄んでいるため、より鮮明な夜景を撮影することができます。夜景と星空(明るいのでそんなに星は見えないとも思いますが)のコラボレーションを狙ってみるのもいいでしょう。

大在ディズニーは釣りの人気スポットでもある

大在ディズニーは夜景撮影のスポットでもありますが、釣りの人気スポットでもあり、公共埠頭などで釣りを楽しんでいる人もたくさんいます。釣れる魚はアジ、コノシロ、サヨリ、ハマチ、サゴシ、メバル、シロギス、チヌ、カンダイ、マダイ、タチウオ、シーバス、アオリイカなどのようで、釣りをするなら、日暮れからの時間は工場夜景の絶景を見ながら魚釣りができます。また、写真撮影を目的に来ているカメラマンからすると、釣り人の後ろ姿のシルエットが、写真のいいアクセントになってくれます。

大在ディズニーの行き方 アクセス

大在ディズニーに車で向かう場合は、大野川の土手の横の道をひたすら河口に向かって走るだけです。注意して欲しいのは、鶴崎側ではなく大在側の土手の横の道です。ずっと走っていると、左側と右側にある開けた駐車場にたどり着けます。目印は大きな工場の煙突で、当然無料です。

なお、煙突の下を通り過ぎて車で進んでしまうと行き止まりになり、そこには工場の入り口しかなく、なかなかUターンで戻って来づらいので、くれぐれも駐車場を通り過ぎないよう気をつけましょう。

電車の際は大在駅からのアクセス

大在駅は、電車でアクセスする場合の最寄り駅です。ただ、駅からは歩くとだいぶ遠いので、歩いて行くのは現実的ではないでしょう。

  • 電車でのアクセスに便利
  • 駅周辺には飲食店やコンビニもあり便利

駐車場情報

先程もいいましたが大在ディズニー周辺には、無料駐車場がいくつかあるので車で行くのがオススメです。電車やバスだときっと遠くて心が折れると思います。

  • 大在ディズニーには駐車場があるので車がおすすめ
  • グーグルマップには載ってない!?ので下記を参考にしてね!

グーグルマップでみる大在ディズニー

大在ディズニー近隣の観光スポット

大在ディズニーのある大野川河口からを少し、上流に行くと桜やコスモス、彼岸花の名所である大野川河川敷がありますのでタイミングがあえば、そちらで楽しんだ後に大在ディズニーというのも良いですね。桜のタイミングであれば、桜のライトアップイベントも近所でやってますので興味があれば下記ブログ記事も読んでみて下さいね(*^^*)

あわせて読みたい
大分市、大在で桜を見る花見をするなら大野川河川敷の桜がおすすめ! 春といえば、やっぱり桜ですよね。僕が住む大分市大在にも桜が美しい桜の名所・お花見の名所がいくつかあります。その中でも今回は大在で桜を見るなら、まず、かかせな...
あわせて読みたい
大野川河川敷右岸のコスモス畑で秋の風景を楽しもう! 大分市大在地区にある大野川河川敷右岸のコスモス畑(大分市志村の大野川河川敷)は、秋の風物詩として大分市の多くの人々に親しまれています。約20万本ものコスモスが...
あわせて読みたい
大分市大在の桜のライトアップ、大在ロゼオアーチが美しい!大在浜公園の桜並木 大分市大在 浜公園横の桜並木の美しい桜のライトアップ、大在ロゼオアーチは、多分、地元民ぐらいしか知らない桜のライトアップの隠れた名所(とはいっても毎年多い時間...

まとめ

大分市大在の大在ディズニーは、美しい工場夜景が楽しめるスポットです。撮影ポイントも複数あるので、自分の好みに合わせて撮影を楽しむことができます。ぜひ、大在ディズニーで幻想的な工場夜景を撮影してみてください。(一眼カメラを持っているならできれば望遠レンズを持っていきましょう)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次